*

雨や雪の日用のブーツは必須アイテム!意外に可愛くてあたたかい

雨や雪の日用のブーツは必須

一昨年に購入した「トップドライ」のブーツ。
普段履くブーツは持っていましたが、雨や雪の日用は
持っていませんでした。

なぜ、このブーツを買おうと思ったか!
それは、私、運動神経が鈍いのか
よく、滑るんです・・・
普通の雨の日でもツルッと滑って、何回も危ない目に。

img58411702
超軽量なのに完全防水のゴアテックスブーツ!本当に良いものです。ゴアテックス トップドライ 3…

なので、雪の日・・・というか道路が凍結している時なんか
会社へ行くのも命がけ(大袈裟・・・)

高価な靴は、そこが革製!もうツルツル滑りまくり~

ちょっとお高いブランドの靴なんか買ったら
靴底は、「革」
絶対に、滑るのは間違いなくって、新品の靴のかかとをダメにした事もあります。
最近は、新しいうちに靴底にゴム(滑り止め)を貼ってもらって履いています。
これが、意外にお値段が高くて
この間は、ローファーの靴底の張り替えで、4000円近くしました。
これを数回繰り返していたら、良い靴がもう一足買えますからね~

F1000617.JPG

足元は常に温めておきましょう

冬場は、やっぱり足元が冷えるのでブーツは必須ですよね。
なので、滑りどめに定評のある「トップドライ」を買ったんです。

このメーカーは、最初、北の地方(北海道や東北)でのみこの仕様のブーツを
売っていたらしいのですが、口コミでどんどん広がって
全国仕様になったそうです。

見た目も普通のブーツですし、中にボアが張ってあるので
本当に暖かいです。
ボアの部分を折り返して履く事も出来ます。
私は、常に伸ばして履いています。
中途半端なふくらはぎの長さは、私にはキツイ・・・
(最近は、中途半端な長さのブーツが多いけど)

私は、雨や雪の日以外でも履いていますので
一足持っていても損はないと思います。

◆商品仕様◆

アッパー:撥水ポリエステルスエード
ソール:PUダイレクト/セラミックラバー
ヒール高:約50mm
3E
GORE-TEX(ゴアテックス フットウェア):防水耐久性、透湿性を兼ね備え
足をドライな状態に保ちます。
幅広い気象環境下で快適さを提供するシステムとして設計されています。

撥水加工:特殊樹脂処理されているので水を弾き、雨や雪の日も快適です。
PUダイレクト:一体成型なので、アッパーとソールの接着が強く、底が剥がれにくい製法です。
セラミックソール:グリップ性に優れた特殊ゴムに繊維状のセラミック粒子を配合しました。

トップドライには、いろんなデザインが揃っているので
用途に合わせて選べると思います。

トップドライシリーズを探してみる(楽天市場)

F1000616.JPG

ad

関連記事

nimes et nimesのデニムスカートが大人可愛い!

nimes et nimes(ニーム エ ニーム)の別注スカート 4CUPS+DESSERTS

記事を読む

「赤毛のアン」のセル画を落札しました!

⇒赤毛のアン セル画(ヤフオク) 買ってしまいました。赤毛のアンのセル画 全く、セル画は買う

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ad

ピアノを弾く時手がべたつく?それともカサつく?

カサついてるのに 普段は、アトピー気味という事で 手もカサついてい

初見が出来るとピアノが楽しくなる

初見は必要? 普通にピアノを習っていて初見が必要な事ってないです

リズム感を養うにはボサノバはいかが?

リズム感って? 私は、子供の頃からピアノはクラシック専門にやって

怖いピアノの先生

ピアノの先生 先生の事を書いてみようと思っていたところ 「ピア

楽譜への書き込みカラフル派?

楽譜はカラフル 子供の頃に習っていた先生は、すごく細かく楽譜に

→もっと見る

  • プロフィール

    写真をクリックしてね♪

PAGE TOP ↑