*

猫マンガは読んでいて和む

くるねこ丼 3

毎日欠かさず訪問するブログ

くるねこ大和さんのブログです。
かなり前からお気に入りに入れていたくらい大好きなブログです。

人気もかなりあって、本も出ていますがTVアニメにもなりました。
くるねこさんが飼っている猫たちの個性が本当に豊かで
猫なのに、しゃべりだしそうな感じです。

また、くるねこさんが書く猫たちの描写がすごく上手というか
猫をよく知らないと絶対に書けないと思います。

マンガは、何冊か購入しました。
何度読んでも、楽しくて買って損のない不思議なマンガです。
(普通は、一回読んだら、もう読み返さないんですけど・・・)

by カエレバ

可愛らしいイラストにホッとします

このくるねこさんのお友達の花福こざるさんのブログも
なかなか良いです。
くるねこさんとは、お互いの家に遊びに行くくらいの仲良しさんです。

お花屋さんをしてらっしゃるので、お花の事とかを
マンガで書かれています。
味わいのある、可愛らしい絵です。

「花福日記」のマンガを出されていて、読みましたが
泣いてしまった・・・(>_<)

愛猫の直角くんの最後の時を書かれています。
すごく愛情を感じるマンガです。

by カエレバ

 

⇒花福日記ブログはこちら
⇒くるねこ大和ブログはこちら

ホラー漫画家さんの書く猫マンガ

たぶん、自分からは進んで買う事がなかったであろうマンガ。
ホラーマンガ家の伊藤潤二さんが書かれた愛猫のマンガです。
かなり評判が良かったので買った本です。

とにかく、ホラーマンガ風に書かれているので
大袈裟です(●^o^●)
・・・っていうか、私はハマりました。

特に猫好きではなかった作者が、奥さんの影響で
どんどん猫にハマっていく様が、最高に面白かったです。

by カエレバ

 

最近では、かなりの数の猫まんががあるので
猫好きさんは、もっとオススメの猫まんがをご存じかもしれませんね。

でも、自分のツボにハマる猫まんがを
一冊持っておくと、ちょっと心が疲れた時に
ホッと和みます。

ad

関連記事

のだめカンタービレが好きな人は楽しく読めます♪

⇒ボクたちクラシックつながり―ピアニストが読む音楽マンガ (文春新書) のだめカンタービレファ

記事を読む

美輪さんの「愛の讃歌」チケットを予約しました

初!美輪明宏コンサート! さっき、5月に行われる 大阪フェスティバルホール「美輪明宏版 愛の

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ad

黄色い楽典の本

楽典 以前、調性があんまり分かっていないと書いたことがありますが

コールユーブンゲンとコンコーネ50番

声楽 最近は、歌うことがほとんどなくなりました。カラオケ

ピアノ練習出来ないので次に何を弾くか考えてみる

全然 今日もピアノが弾けずに一日が終わってしまいました(*'ω'

サークル発表会のご案内♪

サークル発表会 この間の日曜日にサークルでピアノを弾いてから全く

よく分からないシューマンのピアノ曲

よく分からないシューマン ピアノを習いだしてかなり大きくなってか

→もっと見る

  • プロフィール

    写真をクリックしてね♪

PAGE TOP ↑