*

楽譜が見にくくなってきた

公開日: : 最終更新日:2019/11/08 日々のこと, 音楽, ピアノ ,

読書

以前は、本屋さんでウロウロするのがとても好きでした。
今ほど、パソコンとかスマホもなくて情報といえば、テレビや雑誌、本からでした。私は、本屋さんで自分の興味のある本を見つけるのがうれしくて、用事がなくてもウロウロしていました。

今は、全く時間がなくて行けませんが、図書館も好きです。
なんていってもタダなので、読んで内容がいまいちでも、損した気分にはならない(;^ω^)

最近は、本を読むことがほとんどなくなりました。
多分、知りたいことは、ほとんどネットで探せるって言うのが一番かなぁ。
もう情報であふれていますからね~
正しい情報を見つけないといけないので、それはそれで大変ですが。

もうひとつ「目」が老眼になってきたからかもしれません。(以前の記事
私は、普段使い捨てのコンタクトレンズ(2週間)を使っています。
夜は、眼鏡に切り替えますが、日中はほぼコンタクトです。
コンタクトを入れていると遠くはよく見えますが、近くが全く見えません。
不思議な現象ですが、老眼状態になります。
なので、会社でも細かい文字がすごく見にくくて、安い老眼鏡と拡大鏡を引き出しにしのばせています。あんまり使いませんが。まだ、ちゃんとした老眼鏡を買っていないので、安物はかけていたら酔ってしまって気分が悪くなるんです。

今現在、眼鏡をかけていますが、近くがよく見えています。
もっとはっきりと見たかったら、眼鏡をはずして裸眼にすると、どんな細かい文字も見えます。
最近は、猫の顔をドアップで見るのが楽しみ(もちろん裸眼)です。
毛の細かいところまでよ~く見えるのです(*’ω’*)

楽譜が見にくい

ちょっと前から「なんかおかしい・・・」
譜読みをしていて楽譜の音符が見にくいのです。
ちょっとのけぞって弾かないと細かい音符が見えません。
ある程度弾ける曲だったら問題ないのですが、新曲とか初見の曲の場合、すごくしんどいです。目が疲れるというか集中力がなくなるというか。
グランドピアノの場合は、譜面台がちょっと離れているので、大丈夫だと思うんですが、アップライトピアノの場合は、結構近くになるので、なおさら見にくいです。

これは、やっぱり老眼鏡を買うべきなのか?
それともピアノの練習の時は眼鏡に切り替えるべきなのか?
なんか、とってもめんどくさい問題です(=_=)

▼参加してます。励みになります。よろしくおねがいします♪

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

いつもありがとうございます(*’▽’)

ad

関連記事

関西フィル!小林研一郎指揮 金子三勇士ピアノ

生のオーケストラは迫力満点! 本当に久しぶりにオーケストラを聴きに行きました。 ここ数年、ピ

記事を読む

おしゃれにカッコよく飾りたいなぁ♪

おしゃれに大変身 LPレコードって懐かしいですね(*'▽') 今なんかCDすら買わなくなりま

記事を読む

ad

ad

またまた楽譜を買ってしまいました~

  連休 4連休なのですね。まだまだコロナが治ま

私の動画演奏は妥協しっぱなし

  録音 ここのところ、シューベルトが弾きたくて

なんとなく弾くピアノは練習じゃないなぁ

  夏の疲れ 9月だというのに、信じられない暑さ

レア・チャレンジに参加しました♪

レア・チャレ 今回もかつさんの第二回レア・ピアノミュージック・チ

見ると弾きたくなるって

見たら弾きたくなる 無料楽譜や最近買った中古楽譜、新品楽譜問わず

→もっと見る

  • プロフィール(写真をクリック♪)
PAGE TOP ↑