*

かなりオススメ♪グリーグのピアノソナタ

公開日: : 最終更新日:2019/10/26 音楽, ピアニスト, ピアノ, ピアノ選曲

グリーグ

久しぶりにグリーグのピアノソナタOp.7を弾いてみました。
今日は、2楽章からです。(最近の私の流行り)
以前は、断然1楽章がお気に入りでしたが、この2楽章がなかなかの名曲なのです。何となく民族色もあったりで良いのです。

アルペジオとかで指がもつれそうになりながら、やっぱりいつものように超ゆっくりと練習。ベートーヴェンとは、まるで違っていて新鮮です。4楽章を張り切って弾こうと思いましたが、指がつると思いました( ;∀;) グリーグって手が大きかったんでしょうね。かなり辛い部分があります。3楽章は、出だしから弾けなさそう・・・ムリかな。

今日は、1楽章は弾いていませんが、こちらもなかなかに弾きにくいです。ただし手が大きい人にとっては、それほど難易度は高くないと思います、とにかく手が小さい人にはハードな曲です。

このグリーグのソナタ、もう何年も前から知っていましたが、意外に知られていないそうです。演奏会でも取り上げられることが少ないそうで、ちょっと残念。グリーグは、ピアノソナタこれ1曲だけです、貴重~(*’ω’*)

毎年、弾きたいなぁ~って思いながらなかなか進みません。でもレッスンで見てもらった曲です。全楽章は弾かなかったと思いますが。1楽章の印象しか残ってないかな?

1~4楽章どの楽章もとても素敵で魅力的です。
今、YouTubeで動画を見ていましたが、やっぱり弾きたくなりました。

▼デニス・マツーエフが弾いています。彼もこのソナタがお気に入りだそうです。マツーエフはかなり手も大きいようで、軽々と弾いていますね~(=゚ω゚)ノ たしか背も190㎝超!

▼グリーグ本人の演奏です(=゚ω゚)ノ ソナタ3楽章

作曲者本人の演奏ってすごいですよね!!
ラフマニノフも本人演奏のCDありますよね。

 

▼参加してます。励みになります。よろしくおねがいします♪

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

いつもありがとうございます(*’▽’)

ad

関連記事

ラフマニノフ編曲の楽譜

ラフマニノフ編曲 ラフマニノフといえば、作曲家でありピアニストでもあった人です。ラフマニノフの

記事を読む

苦手だけど弾いてみたい

苦手なのに興味が 以前、シューマンの曲がよく分からない・・・と書いたことがあります。確かに、す

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ad

いろいろ想像して楽しんでみました♪

風邪 本当に、久しぶりに風邪をひきました。 この前の記事に、予

紅茶で風邪予防?!テネシーワルツがカッコイイ♪

体調管理 朝晩とお昼間の温度差が激しいので、体がついていきません

あぁ~ブログ・・・

うぅ~ 今日は、かなり落ち込むことがあってテンション下がりぎみで

楽譜が見にくくなってきた

読書 以前は、本屋さんでウロウロするのがとても好きでした。 今

リップグロスとラフマニノフのワルツ

あっちこっち乾燥 ここのところ手、指が異常に乾燥してひび割れてい

→もっと見る

  • プロフィール(写真をクリック♪)
PAGE TOP ↑