*

子供の曲って意外とむずかしい

人の事が気になるかな?

最近、よく感じること。お店の手伝いをしていると、いろいろ うちの事とか聞かれます。私の事以外、息子の事(仕事とか)、弟の家の事・・・その他、いろいろ

空気が読めるというか、人の事をよく分かっている人は、あんまり突っ込んだ事は聞いてきません。だいたい、あんまり親しくない人の方が、ズケズケといろいろ聞いてきます。適当にかわしますが、それでもしつこく聞いてくる人もいます。

そんなに人の家の事って知りたいのでしょうか?

うっとうしいです( `ー´)ノ
まぁ、だいたい、そういう人は自分の家の自慢を延々としゃべっていかれますが。それは、商売上、分かっているので聞き役に徹していますが。正直、しんどい。飲食業なのですが、こういう商売屋をバカにする人もいますし。

グチは、このへんで・・・(#^^#)

ピアノの練習

土曜日は、仕事云々でピアノが全く弾けず、体調も悪くロキソニンを飲んでやり切りました。今日、日曜日は一日中家に居ました。10月に入ってからの日曜日は、ずっと家にいるような?!消費税も上がったしね。買い物もできないし( ;∀;)

スタディプラスを使うようになってから、すき間時間でも練習するようになりました。時間がしっかり見れるので、やりがいがあります。

ここのところ、邦人作曲家の曲を弾いています。「赤毛のアン ピアノ曲集」の中の曲とか、子供の曲集に載っているちょっと気になる曲とか練習しています。先日も書きましたが、邦人作曲家の曲って、簡単そうに見えても結構難しいのです。一応、現代曲になるわけだし、たまに練習するのも良いかもと思います。

最近は、毛利蔵人、三枝成彰、小林亜星・・・を弾いています。
三枝さんは、以前はよくテレビにも出ておられましたね。NHKの大河の曲とかも作曲されていたように思います。小林亜星さんといえば「寺内貫太郎一家」を思い出します。でも、作曲家だったんですよね。

今日は、久しぶりにショパンのスケルツォ2番とバラード1番をチンタラ弾いていました。もちろん、弾けないのでごまかしごまかし・・・。でも、好きな部分が出てくると、アぁ~この曲練習しよう!って思うんだけど、必ず難所が登場するので結局あきらめムードで曲終了となります((+_+)) スケルツォは、同じことの繰り返しが結構ありますが、バラードは、いろんな要素が含まれていて譜読みするだけで大変~。バラード1番は超人気曲。以前、レッスンしてもらった曲ですが、やっぱり弾けません。曲が好きで、無理やりレッスンしてもらったんだと思います。あの頃の情熱よ、もう一度(=゚ω゚)ノ

▼参加してます。励みになります。よろしくおねがいします♪

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

いつもありがとうございます(*’▽’)

ad

関連記事

よく分からないシューマンのピアノ曲

よく分からないシューマン ピアノを習いだしてかなり大きくなってからシューマンの曲を習いました。

記事を読む

朝から戦い?!( ;∀;)

朝から~ ブログをあちらこちらお邪魔していると猫を飼っている方がたくさんいらっしゃいます。猫の

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ad

いろいろ想像して楽しんでみました♪

風邪 本当に、久しぶりに風邪をひきました。 この前の記事に、予

紅茶で風邪予防?!テネシーワルツがカッコイイ♪

体調管理 朝晩とお昼間の温度差が激しいので、体がついていきません

あぁ~ブログ・・・

うぅ~ 今日は、かなり落ち込むことがあってテンション下がりぎみで

楽譜が見にくくなってきた

読書 以前は、本屋さんでウロウロするのがとても好きでした。 今

リップグロスとラフマニノフのワルツ

あっちこっち乾燥 ここのところ手、指が異常に乾燥してひび割れてい

→もっと見る

  • プロフィール(写真をクリック♪)
PAGE TOP ↑