*

赤毛のアンで邦人作曲家の曲に馴染む

ここ数日の練習

スタディプラスを使うようになって、毎日ピアノを弾こう!っていう前向きな状態になっています。短時間でもカウント出来るので何か、やってる感があってそれがうれしかったり(*’ω’*)

なので常に鍵盤の横にスマホを置いて練習しています。
ここ数日の私のヒットは、邦人作曲家の曲です。しかし、邦人作曲家の楽譜と言えば、子供の曲集がほとんどで一時期よく弾いていた奥村一「日本民謡ピアノ曲集」とかでしょうか。子供の曲集でも結構難しくて、リズムとかが取りにくい曲が多いように感じます。

今日は「赤毛のアン」の曲集を練習しました。以前、かつさんのピアノWeb発表会でも紹介していただいた事があるのですが、まだまだ弾いていない曲がたくさんあるので、久しぶりに(#^^#)

この曲集は、このブログでも何回か出てきたことがあると思います。超有名な邦人作曲家2人による曲集です。三善晃、毛利蔵人。
楽譜は、ほとんどが毛利さんの曲です。3曲だけが三善さん。オープニングとエンディングも三善さんなんですね。

実際、弾いてみると三善さんの曲はすごく弾きにくいんです。リズムが難しい(=_=) なので、今のところ一番有名なオープニングとエンディングの曲は弾いてません(;^ω^) どちらかというと毛利さんの曲の方が親しみやすい気がします。私は、このアニメを何回も繰り返し見ているので、曲を聴くとアニメの世界に入ってしまうんですよね。今も、この記事を書きながらスマホで赤毛のアンを見入っていました(*’ω’*)

このアニメの良さは、挿入歌すべてもかかわっていると思います。使われている曲がすごく良いのです。この曲たちのおかげでアニメの世界観も大きく変わったと思います。楽譜にはほんの一部の曲しか載っていませんが、CDには全部入っていました。あんまりじっくり聴くことはないんだけど(;´Д`)でも買ったけど(=゚ω゚)ノ

↑↑↑ 今さっき気づいたんですが、最後の方のページに、演奏の手引きが載っていました。作曲者自ら曲の解説、イメージが書かれています。そうだったのかぁ~( ;∀;) そういうイメージあったのかぁ~ってあらためて勉強しました(=゚ω゚)ノ

 

▼参加してます。励みになります。よろしくおねがいします♪

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

いつもありがとうございます(*’▽’)

ad

関連記事

何歳までピアノ弾き続けられるかな?

何歳まで 体力、集中力・・・ 全てにおいて、年々衰えていくんですよね(>_<)

記事を読む

グリンカ「ノクターン別れ」無料楽譜見つけた(*’ω’*)

やっほぉ~ 昨日、グリンカ「別れ」の無料楽譜があったらいいのになぁ~って書きましたが、もう一度

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ad

パッと弾ける曲がない

弾けない 今週もほとんどピアノの練習ができませんでした。こうなっ

弾きたい時に弾けない・・・

眠れない ちょっと寝不足です。わりと眠りが浅い方なのですが、ここ

客観的に聴いてみて分かった事

  違う 最近練習中の曲。小品が多くて曲自体が短

欲張りすぎて時間が足りない

  バラバラ なんだか、いろいろと忙しい・・・

譜読みで肩こり老眼鏡

  首肩こり 少し前のブログで手のしびれも治って

→もっと見る

  • プロフィール(写真をクリック♪)
PAGE TOP ↑