*

プロはやっぱり違うね~♪

公開日: : 最終更新日:2019/09/24 音楽, ピアノ, ポピュラーその他 ,

コンサート

今日は、お昼から店(実家)を閉めて、クミコさんのコンサートに行ってきました。クミコさんのコンサートは、もう何回目かですが、昨年は、父が亡くなったりで行けませんでした。とにかく、母がクミコさんのシャンソンが好きで大阪でのコンサートは、必ず行くようにしています。

今回は、森ノ宮ピロティホールでした。
かなり古いホールです。ここの小ホール(今はあるのか分かりませんが)で、ピアノの発表会が何回かあったのを覚えています。今日は、ホールも満席で大盛況。どちらかと言えばご年配の方が多い印象です。

1部は、岩谷時子さんの作品を取り上げて、2部はクミコさんのオリジナル曲とかでした。越路吹雪が好きな私の母は、かなり興奮していました(*’ω’*) 私が知っている曲はあんまりありませんが、本当に歌が上手いので聴きごたえたっぷり♪ アンコールでは、超有名な「愛の讃歌」。ラストが「妻が願った最期の七日間」という新曲でした。実話の歌詞なので、泣いておられる方も多々。うちの母も「いぃ~曲やった。涙が出てきたわ」と申しておりました(;^ω^)

プロの切り替え

コンサートを見ていて、いつも感じる事・・・何だろう?
歌と歌の間のトークとかで、ギャグを言ったり笑いながらおしゃべりしていても、イントロが始まって歌いだすと、スイッチが切り替わってプロの世界が始まる事!すごい集中力なんだと思います。これって、どの世界のプロにも言えることだと。

ピアノの演奏も同じだと思います。
鍵盤に指を置いた瞬間、いや、その寸前から始まっているのかもしれません。一音目からのプロの音。これがアマチュアとプロの違いなのかな?ヘラヘラしたまま弾いていたらダメなんですよね~(;´Д`)

シャンソンの事はよく分かりませんが、歌詞がすごく頭に入ってきてドラマを見ているようでした。それに、クミコさん、もうすぐ65歳なんだそうですが、あれだけパワフルな歌を何曲も連続で歌えるのはすごいなぁと思いました。歌い終わるとすぐにトークが始まって、息も切れてないし・・・すごいわ(/・ω・)/

 

▼参加してます。励みになります。よろしくおねがいします♪

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

いつもありがとうございます(*’▽’)

ad

関連記事

定番の曲って弾いてないなぁ

定番曲 ピアノを先生について習っていた時 あんまりタイトル付きの有名曲を弾かせてもらえません

記事を読む

バッハに嫌われているみたい。難しい・・・やっぱり苦手だ

あえてバッハを弾く こうやってブログを書ていると、自分でもよく分からなかった自分の事が よく

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ad

モーツァルトは音のコロコロが

音の粒 久しぶりにモーツァルトのソナタを練習しました。 たま~

とりあえずピアノを弾く♪弾けない時は曲を聴く♪

毎日が早く過ぎていく これは年齢的なことかもしれませんが、毎日が

ミスタッチが怖いのは、あの先生が原因?

▲昨夜、また月下美人が咲きました。初めて生で見れました(*'▽')

赤毛のアンで邦人作曲家の曲に馴染む

ここ数日の練習 スタディプラスを使うようになって、毎日ピアノを弾

ちょっとイライラ。私だって気にしてる~!

ハァ~ 午前中にいろいろと用事を済ませて、ピアノの練習~♪ 1

→もっと見る

  • プロフィール

    写真をクリックしてね♪

PAGE TOP ↑