*

派手な曲がお好み?!

公開日: : 最終更新日:2019/09/16 音楽, ピアノ, ポピュラーその他

本日のピアノ

久しぶりに家での日曜日。
発表会から一週間。早いなぁ~(*’ω’*)
さっきからアマゾンミュージックで聴いていますが、今日はしっくりいく曲がなかなか見つからない。ショパンのノクターン、シューマンの謝肉祭、ラフマニノフ・・・今の気分ではないのです。昨日は、シューベルト三昧だったので今日は違うものを。

今日の気分は、ベートーヴェンのピアノソナタ♪
今流れているのは10番Op.14-2です。ベートーベンのソナタの中では易しい方に入りますが、これをちゃんと弾こうと思うと難しいと思うなぁ~(;^ω^) 1楽章、かなり速いテンポ。軽やかにスピーディに何というか、いい感じのノリみたいな(何か訳分からない表現だな?)バックハウスの演奏。やっぱり、私、この人の弾き方を真似しているところがあるみたい。テンポ、間の取り方。もちろん、真似っていっても全然弾けていませんが、雰囲気だけでも真似ているところがあると。何回も聴いていると、それがこの曲!みたいに自分の中で出来上がっているのかもしれません(*´ω`)

グリンカのノクターンを何回か練習。
テンポをゆっくりめに弾いてみることに。丁寧に楽譜をよく見て(所々間違って弾いているところを発見)。左手なんかも雰囲気だけで弾いていたり(音がおかしくなかったら気づかなかったりします)この曲は、ポピュラーじゃないんだ!適当に弾いてはダメなんだ~!って自分に言い聞かせています((+_+))

タイトルの一部に「山」がつく曲(なんなんだぁ(;^ω^))の練習。
本当に豪華なアレンジで、いい感じに気分よく弾いているんですが、調号をよく間違えるんです。外したり、変に付けてしまったり。きっとこの調が苦手なんだなぁと( ;∀;) それと気分よく盛り上がって弾いていると、すぐに思いっきり間違える~(泣
まだまだ練習しないとダメだなぁ(/・ω・)/

正直者の母

狭い家で家族がいるのでピアノはサイレントで練習していました。
でも、やっぱり音を出して確認したいところもあって、夕方に少し音出し練習しました。そしたら、母がやってきたので「これ無料楽譜見つけて練習してるねん!」ってグリンカのノクターンを2ページほど弾いてみたんです。心を込めて(笑 )
その感想が「無料楽譜って何?よく分かれへん」って。特に曲に関する感想は無し・・・

もう一曲、山の曲・・・
私「知ってるやろ~この曲」って聞いたら 母「何か聞いた事あるなぁ。なんやったかな?」 私「豪華やろぉ~」 母「これいい曲やなぁ」

それと、今日はベートーヴェンのソナタをずっと弾いていたんです。この間あんまりひどかったので。それで、母の前でグチャグチャの「月光」3楽章の出だしだけを弾いてみました。思いっきり下手で、右手の音も出てない状態((+_+))

そしたら「あんた、この曲練習しなさい」って( ゚Д゚)
あぁ~、これは無理やわ。手が死んでしまうし・・・
母「その曲、練習してサークルで弾きなさい」って、もぅ~~~( ;∀;)
多分、母は、ゆったりしたノクターンよりも速くて派手な曲が好みのようです。そりゃあ、私も弾きたいけど、すごく右手がしんどい。それにすごく速い曲。人前演奏はムリムリ(>_<)

ちょっとずつ、ゆっくりと弾けるようにがんばるけど・・・って言っておきましたが、今、バックハウスが弾いている月光3楽章を聴いているけど、到底弾けそうにないです。とりあえずゆっくり。でも、もう少し弾ける曲を先に練習してからねぇ~。

 

▼参加してます。励みになります。よろしくおねがいします♪

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

いつもありがとうございます(*’▽’)

ad

関連記事

人前演奏した曲♪サークルとかで

参加出来てないけど続けています 2つのサークルにお世話になっています。 そうは言って最近は、

記事を読む

ウェーバーのピアノ曲を試し弾き

曲探し ロマン派の曲を試し弾きの毎日。これは、ほとんど練習とはいえないのですが試し弾きしないと

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ad

ロシアもの♪まずはリャードフとカバレフスキーから

  中古です 前回の記事で楽譜を注文中と書きまし

ちょっと勉強?音楽雑誌を読んでみた

  雑誌 ながらく雑誌というものを買っていません

ピアノはひとりでも楽しいけど・・・

  うぅ~ なんだかピアノにも、その他の事にも力

曲の仕上げタイミングをどうするかなぁ?

練習出来ない理由 ある程度の年齢になってくると、体の不具合、身内

あっちもこっちも手を付けて、なかなか曲が仕上がらない?!

あっちこっち 数日前から右手のしびれが酷くなって、その後に、右手

→もっと見る

  • プロフィール(写真をクリック♪)
PAGE TOP ↑