*

緊張の度合いが(>_<)過敏性腸症候群

公開日: : 最終更新日:2019/09/01 日々のこと, 音楽, ピアノ ,

お腹が痛くなる

これは、子供の頃からです。緊張することがあるとお腹を下してしまいます。よく、嫌なことがあるとお腹が痛くなるって言われますが、大人になるにつれ酷くなってきました。

中学生~高校生の時は、電車に乗っている時につらい状況になることが多くて、駅に着いたらトイレに駆け込むって感じでした。中学生の時は夏期講習へ行く途中。高校生の時は毎日の通学途中です。

確かに、行くのが嫌だったのかもしれませんが、自分自身はそれほど嫌って気持ちはなかったのです。でも体が反応するということは、頭では行かなきゃ!って思っていても体が拒否していたのかもしれません。この状態が今もなお続いていて結構つらいんです(;´Д`)

どこかへ行くたびに、お腹の調子が悪くなります。
大した用事でない時も調子が崩れます。もう、どうしたら良いのか困ってしまいます。

ここ数年では、サークルに参加する時が一番ひどいかもしれません。ピアノ関係なので、楽しみで行っているつもりなんですが、人前で演奏したりするのが緊張するのかもしれません。それと、いろんな人との交流も緊張の原因なのかも?もともと人見知りなので、人と接することは苦手なのです。しかしある程度大人になったら大丈夫になっていたつもりなんですが、まだまだ内面がダメみたいです( ;∀;)

過敏性腸症候群

あんまり辛いので、最近ネットで検索してたらよく似た症状の人がたくさんいるとか・・・これってちゃんとした病気だったんですね( ゚Д゚) 過敏性腸症候群というらしいです。現代社会ではいろいろなストレスにさらされているので、こういう病気の人も増えたんだと思います。

ストレスをなくす・・・とかゆったりとした気持ちで
分かっていますが、やっているつもりでも体は正直者なので、すぐに反応してしまうんですね。薬とか(下痢止め)とか試したことがありますが、全く効かず無意味でした。知り合いに聞いたら、精神安定剤はどう?みたいに言われたんですが、そこまでひどくないんじゃないかなぁとも思うし。漢方薬で探してみようかな?と思っています。

発表会

この緊張で体調を崩すのは、行く当日だけではなく、その事を考えた途端にお腹にきます( ゚Д゚) もう、それが1ヶ月先の用事でも考えただけでダメなんです。

ピアノの発表会は、来週なんですが、もう手立てはないので当日は、お腹の調子が悪い状態になるのは分かっています。なので、なるべく早く起床してなんとかしなくてはなりません。こういう状態があるので、なかなか積極的にいろんな催しに参加出来ないでいます。本当に情けないです(+_+)

ピアノに関していえば、順番を待っている時は、手が冷たくなり汗をかいています。それが気持ち悪くて、濡れタオルとかで拭いたりしていますが、弾き終わるといつもの手に戻っています。汗もかかず、冷たくもなっていません。

メンタルの弱さが問題なのでしょうね(>_<)

▼参加してます。励みになります。よろしくおねがいします♪

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

いつもありがとうございます(*’▽’)

ad

関連記事

大瀧詠一さん永遠に色褪せない素敵な曲たち

▲写真をクリックするとアマゾンに飛びます。(視聴できます♪) FM COOLOで毎日流れていま

記事を読む

曲を作る場合、まずは何から?

メロディが浮かばない 昨日の続きのような記事ですが、アレンジ出来ないと同時に作曲も出来ません。

記事を読む

ad

ad

指が覚えてくれない。どんどんヘンテコになってきた

超低速 ベートーヴェンのソナタ4番の2楽章。モタモタながらなんと

ゆったりの2楽章♪リズムがとれない私(+_+)

リズムがとれない 2楽章をほとんどレッスンしてもらえなかったと昨

ソナタの2楽章 ほとんど弾いた事なかった( ゚Д゚)

▲11番Op.22の4楽章。ちょっと気になって(#^^#) ベー

なんか下手になっていく(>_<)

いろいろ 昨日は、昔悩んでいたときに読んでいた本の事とかを書きま

好きな言葉の抜き書き

好きな言葉 最近、ほとんど本を読まなくなった。以前は、本屋さんへ

→もっと見る

  • プロフィール

    写真をクリックしてね♪

PAGE TOP ↑