*

同じくらいの手の大きさなのに

公開日: : 最終更新日:2019/08/16 音楽, ピアノ

オクターブ

かなり大きな台風が来る!数日前から天気予報で言っていましたが、どうやら少しそれたみたいです。今現在、雨も降っていません。昨年9月の台風でかなり怖い体験をしたので、少々構えていましたが((+_+)) お店は、天候のせいかどうかは分かりませんが、かなりヒマ(=_=) 暇すぎるとかえってしんどいですね。

右手の腫れですが、まだ少し腫れています。ロキソニン湿布は寝るときに貼っていますが、昼間は貼れないので極力親指を使わないようにしていますが、無意識に使ってしまう( ;∀;)

今日も左手練習を少ししました。よく考えると、左手は痛くなっていません。同じオクターブでも右手の方に負担が大きいのかな?シューベルトの即興曲Op.90-1は、本当にオクターブが多いです。少しメロディ部分を弾いていたら、それを実感!普通にオクターブを弾くのは問題ないんですが、押さえながらメロディを弾くとか、何かしらオクターブに音が重なると負担が大きくなるようです。

私の手はすごく小さいと思うのですが、それでもオクターブは普通に届くようになりました。これは、小さい頃から必死で手を広げるように努力した成果だと思うんです。机の端に指をひっかけて伸ばしたり、お風呂に入った時に伸ばしたり。なでの、もうこれ以上広がらないって状態です。

手の大きさ

ショパンを弾こうと思うとすごく手が辛い。もう必死で弾いてもちゃんと曲が完成しない状態です。特にエチュード、バラードなどはすんごく無理がある((+_+)) 他の曲でもほとんど弾けませんが。本当に完成しないんです。

でも、ショパンを弾く人がすごく多くてピアニストみたいなのは無理としても最後まで弾きとおしているのがすごいです。今までは、自分より手が大きいからだと思っていましたが、そんなに大きさが変わらない人がバリバリ弾いているのを見ると、なぜだろう?と思ってしまいます。

親指、小指(私は特に小指が短い)以外の指の長さもかかわってくるのかも。それと指と指の間が柔軟性をもって伸びるとか(#^^#) グネグネと柔軟に動く指、手にならなければダメなんでしょうね(;^ω^)

 

▼参加してます。励みになります。よろしくおねがいします♪

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

いつもありがとうございます(*’▽’)

ad

関連記事

朝練の15分は部分練習にかけてみる

全く練習出来ない 週末からバタバタ・・・と忙しくて ピアノが全然弾けない。 今日、ようやく朝練

記事を読む

朝から重く暗い2楽章にのめり込む

もう10月 皆さま、買い物はお済でしょうか? 消費税が本当に上がるんですね~( ;∀;)

記事を読む

ad

ad

紅茶で風邪予防?!テネシーワルツがカッコイイ♪

体調管理 朝晩とお昼間の温度差が激しいので、体がついていきません

あぁ~ブログ・・・

うぅ~ 今日は、かなり落ち込むことがあってテンション下がりぎみで

楽譜が見にくくなってきた

読書 以前は、本屋さんでウロウロするのがとても好きでした。 今

リップグロスとラフマニノフのワルツ

あっちこっち乾燥 ここのところ手、指が異常に乾燥してひび割れてい

モーツァルトの前打音、装飾音ってむずかしい

むずかしい 昨日の記事に少し関連しますが、 今日、久しぶりにモ

→もっと見る

  • プロフィール(写真をクリック♪)
PAGE TOP ↑