*

こまぎれの練習時間

ピアノ練習

ここのところ、本当に練習不足です。
大人のピアノ弾きの皆さんもほとんどが抱える悩みかもしれません。
自分の事だけに時間が使えた学生時代が、今思えばなんと贅沢だったか。あの頃は、全く分かっていませんでしたね。毎回、週末辺りに書いていると思いますが、思ったようにピアノ練習が出来ずイライラしています。あんまりイライラしていると更年期障害じゃないの?!とか言われるので。

「そうじゃなくって!!!」
「ピアノ練習したいだけ!」

かといって弾き始めるといろんな事も考えだして途中、中断する事も多々あるのです。
本当に困ったものです。

以前から続けている朝練ですが、日によっては10分くらいの時もあります。楽譜開いて、さぁ~弾こうかって思ったらもう終了!なかなか厳しい現状です。夕方も仕事から帰って、諸々の家事をこなして練習したらよいんですが、お店から呼び出しがかかって手伝いに行く事も多いのでどうしようもないです。なので、一週間にどれくらい練習出来ているんだろう?!一曲を仕上げるには、どれくらいかかるんだろう?
この辺りも私の選曲(以前弾いた曲の解凍)にも表れています。新曲が仕上げられない言い訳ですが。一曲を何年も持ち続けることも大切ですが、なかなかの忍耐力が必要かと思います。私は、すぐに飽きてしまうし浮気性なのでいろんな曲へ目移りしてしまいます。

朝練の部分練習

朝練は時間が本当に少ないので、部分練習が効果的だと以前書きました。これは、その通りだと思います。ただ私の場合、気分屋なのでその日によって全く違う練習をする時もあります。もし、必死で練習している曲があればその曲の部分練習をするんでしょうが、今のところそういう曲を弾いていないので疲れている日はポピュラーとかのあんまりなんにも考えなくてよい曲を弾きます。わりとそういう日の方が多かったりします(笑
最近のボォ~っと練習は、ルパン三世のボサノババージョンです。あんまりボォ~っとは弾けませんが和音がカッコよかったりするので弾いていて楽しいです。先日書いたリズムの練習にもなっているのでまぁ、良いかな(^^♪

結局のところ、皆さんどのようにしてピアノの練習時間を確保しているのかな?
こういう練習時間を作るのって、結構大変だしがんばりが必要だと思うんです。
私なんか、すぐにサボってしまうので。せっかく練習時間が取れても(今日はしんどいのでやめとこぉ~って感じで)
かなりの意思の強さが必要だと(>_<)

手の小さいピアニストで有名なマリア・ジョアン・ピリス。
彼女は、ピアニストだけどかなり練習時間が短いと読んだことがあります。普通に家事もこなし用事もこなしているのだとか。
まあ、プロなので効率的な練習を行っているんだとは思いますが、コツはなんだろう?
長々と時間をかけて練習しても逆にダメなのかもしれないです。集中力と体力を考えると短時間でギューッと内容のある練習をした方がずっと効率的なのかもしれません。私は、ちょっと弾いたら「アぁ~疲れた」ってなるので((+_+))
ピアニストも体力勝負ってよく聞くので、まずは体を鍛えるところから・・・って訳にはいかないので頑張ってなまけ者の自分に鞭打って練習しようと思います。とりあえずは(;^ω^)
ほんとうに永遠のテーマになりそうです。ピアノの練習時間の取り方・・・

▼参加してます。励みになります。よろしくおねがいします♪

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

いつもありがとうございます(*’▽’)

ad

関連記事

いつまでたっても弾けない箇所って ショパン

弾けるようになるのだろうか? 人前発表はする事ないであろう ショパンのバラード3番 バラー

記事を読む

関西フィル!小林研一郎指揮 金子三勇士ピアノ

生のオーケストラは迫力満点! 本当に久しぶりにオーケストラを聴きに行きました。 ここ数年、ピ

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ad

ロキソニンがお守り

頭痛 わりと若い頃から頭痛もちで、常にバファリンをポーチの入れて

ソナチネアルバムが好き

ソナチネアルバム 昨日の古典派ハイドン、モーツァルト、ベートーヴ

ハイドンの曲、弾いた事なかった

次の曲はハイドン? この間「春に寄す」は、もう、そろそろおしまい

長続きする曲?

長続きする曲 長続きする曲とは、長い期間、同じ曲を練習し続けると

「春に寄す」もそろそろ終わりに

そろそろ次の曲 グリーグの「春に寄す」もそろそろ おしまいにしよ

→もっと見る

  • プロフィール

    写真をクリックしてね♪

PAGE TOP ↑