*

初見が出来るとピアノが楽しくなる

公開日: : 最終更新日:2019/05/26 音楽, ピアノ , ,

初見は必要?

普通にピアノを習っていて初見が必要な事ってないですよね。
何かのグレード試験とかない限り
どこかで初見を求められることも稀だと思います。
まぁ、プロの人は別にして・・・

ヤマハのグレード試験に初見がありましたが、
今もあるのかな?
私は試験を受けたわけではないけど、なぜか初見の本が
家にあったんです・・・買ったのかな?!
もしかしたら、自分で練習していたのかもしれませんが、記憶にないなぁ。
そういう本で初見の練習をしてもいいけど
一回弾くと、初見の練習には使えないしもったいない。

▼しかし、今見るとなかなか難しい・・・

最近、いろんなジャンルの曲をよく弾くようになって
以前より譜読みが早くなった気がします(クラシックは除く・・・)
もちろん、難しい曲は論外ですが、ちょっと知っている曲とか
だったら、何となく弾けたりするんです。
以前は、本当に弾けなくて弾けなくて(泣
やっぱり、数をこなしていくとパターンみたいなのが
見につくのかもしれません。
ポピュラーなんかだと伴奏の形が似ていたりとか。
そうなってくると、欲がでていろいろ弾いてみたくなるんです。
ただ、この初見も好きな伴奏形とかあるんですよね。
見るからに無理そうな曲は、弾かないもんね~
まあ、その時好みでなくて弾かなくても、そのうち気が変わって
弾いてみたら、すごくよい編曲だった~って事もありますが。

私は、クラシック以外の曲をよく弾きますが
子供向けの曲集なんか、初見の練習に良いですね。
1ページくらいで集中力も保てます。
しかし、うちの家にある現代作曲家の子供向けは
初見は無理って感じの曲が多いです。
音的に、合っているのかも分からないし、なんかど~いうのかな
昔ながらの曲調ではないっていうか、予測できないのです。
なので、バイエル併用曲集とかが適しているのかもしれませんね。

▼参加してます。励みになります。よろしくおねがいします♪

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

いつもありがとうございます(*’▽’)

ad

関連記事

クミコさん♪徹子の部屋コンサートに行ってきました

フェスティバルホールでの「徹子の部屋コンサート」に 母と2人で行ってきました。 東京でも行わ

記事を読む

手指も老化してくるのか?!弾き方が悪いのかな?

指の関節が痛い 子供の頃からピアノを続けていますが 途中、まともに練習していなかった時期が何

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ad

ロキソニンがお守り

頭痛 わりと若い頃から頭痛もちで、常にバファリンをポーチの入れて

ソナチネアルバムが好き

ソナチネアルバム 昨日の古典派ハイドン、モーツァルト、ベートーヴ

ハイドンの曲、弾いた事なかった

次の曲はハイドン? この間「春に寄す」は、もう、そろそろおしまい

長続きする曲?

長続きする曲 長続きする曲とは、長い期間、同じ曲を練習し続けると

「春に寄す」もそろそろ終わりに

そろそろ次の曲 グリーグの「春に寄す」もそろそろ おしまいにしよ

→もっと見る

  • プロフィール

    写真をクリックしてね♪

PAGE TOP ↑