*

暗譜は必須?!苦手なんだけど

公開日: : 最終更新日:2019/05/07 音楽, ピアノ , , , ,

覚える気がない

ピアノを弾いていて、いつも思う事が暗譜の事。
子供の頃は、発表会は当たり前の暗譜演奏。
普段のレッスンでもたまに先生が、「この曲暗譜してきて」とか
指示があったりとか。
暗譜しないとダメなの?
まぁ、暗譜で弾けるくらい練習しなさいという事だったんだけど。たぶん。
今現在、先生について習っていないので、暗譜する事はほぼ無いです。
きっと、出来ない。
どんな易しい曲も暗譜出来ない。
覚える気がないのか?!自分でも全く分からないけど
この間、ちょっと読んだ記事で、初見で弾くタイプの人は
暗譜が苦手とか・・・だったと思うんですが。
詳細は忘れてしまったんですが、初見で弾ける人は楽譜を視覚的映像で見ているらしい。
だから、練習しないでも弾けるとか。私、初見が得意でもない、暗譜も苦手。
しゃ~ないね。

サークルとかでも常に暗譜で弾く人がいます。
もう尊敬!
楽譜見ても超緊張で、間違うのに暗譜なんかありえへん。
大人になると緊張の度合いがもう、異常やね。
自分でも理解出来ないくらいの状態になるみたい。
もう、1週間前から震えてる。お腹が痛くなる。
下手をすると、何か月も先の事を考えただけで緊張するとか
バカみたいな感じです。私は。
もちろん、若い時はこんなんじゃなかったし、暗譜で人前演奏もしていました。

リストとかクララシューマンの頃から暗譜が推奨されるようになったとか?!みたいな事を読んだ記憶が。
もう~~~
なんで、こんな記事をつらつらと書くかというと
暗譜しなくても良いよね~楽譜見て弾いても良いよね~
って、自分に言い聞かせたかっただけなのです。
暗譜しないと完成ではないような気がしていたので。

そうそう、あのユジャ・ワンもコンサートのストレスの60%は
暗譜が起因
すると言っていたそうです。
ようは、良い音楽が演奏出来ればいいのです。
それが、一番難しいんだけど・・・

▼参加してます。励みになります。よろしくおねがいします♪

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

[contact-form-7 id=”18″ title=”コンタクトフォーム 1″]

ad

関連記事

山本達彦、佐野元春・・・懐かしすぎる

音楽を聴くと当時が蘇ります 多分、高校生か大学生の頃 毎日のように聴いていたアーティストの曲

記事を読む

ピアノ曲♪好きな編曲(アレンジャー)

お気に入りの編曲者 私は、前々からずっと言っていますが、耳コピもアレンジも出来ません。する気が

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ad

音が狂いまくり(=_=) 正しい音が分からなくなってきた

調律 約1年ぶりに調律に来ていただきました。 前回の調律は、ア

いろいろ想像して楽しんでみました♪

風邪 本当に、久しぶりに風邪をひきました。 この前の記事に、予

紅茶で風邪予防?!テネシーワルツがカッコイイ♪

体調管理 朝晩とお昼間の温度差が激しいので、体がついていきません

あぁ~ブログ・・・

うぅ~ 今日は、かなり落ち込むことがあってテンション下がりぎみで

楽譜が見にくくなってきた

読書 以前は、本屋さんでウロウロするのがとても好きでした。 今

→もっと見る

  • プロフィール(写真をクリック♪)
PAGE TOP ↑