*

エチュード(練習曲)は必要?!

IMG_0964

練習曲エチュード

ピアノを習って来たら、必須でついてくるのが練習曲です。
もちろん、ピアノを始めたばかりの時は当たり前ですが
ある程度中級、上級になっても練習曲はついてきます。

最近、全く練習曲を弾いていないので大丈夫か?!と
自分に言い聞かせていますが・・・
練習曲といっても、ツェルニーのような本当の指練習曲と
ショパンなどの演奏会でも弾かれるような練習曲といろいろです。

ツェルニーはベートーヴェンの弟子

ツェルニーはベートーヴェンの弟子だという事は
すごく有名ですよね。
なので、ツェルニーはベートーヴェンの曲を弾くための
基礎練習的な目的があったのだと思います。
子供の頃は、そんな事全く知らないで
ただ、いやいや練習してきたなぁと(#^.^#)

これが本当に役にたったのかどうかは分かりませんが
今まで、たくさんの練習曲を弾いてきました。

練習曲の過程

どうしてもひと昔前は、バイエルからという事で
私もバイエルから始めました。
そして、メトードローズブルグミュラール・クーペのピアノの練習ラジリテ
ツェルニーリトルピアニスト・・・(もっとあったかな?!)

ツェルニー30番
ツェルニー40番
ツェルニー50番
クラーマービューロー60番
ケスラー15の練習曲
クレメンティのグラドスアドパルナッスム
モシュコフスキー15の練習曲
モシュコフスキー16の練習曲
ショパン エチュード

記憶にあるのは、これくらいでしょうか?
結構、やってきたように思いますが、効果はあったのでしょうか?
自分では、よく分かりませんが、あったという事にしておこう(^^♪

もちろん、ショパンのエチュードは、全部弾いていません。
途中でほったらかしの曲もあります。

難しい練習曲は、他にもありますね。
ドビュッシー、ブラームス・・・
でも、なかなか手が出ません。

IMG_0914

現在の私は

指の準備運動なしで、曲ばっかり弾いています。
まあ、たまに準備運動の代わりにポピュラーの曲を弾くぐらいで
音階も全然練習してないです。
なので、曲中に登場する音階は、すごく苦手です。
特に、左手なんかは、ボロボロかも

ただ、時間がない社会人のピアノ事情としては
練習曲で時間を取られるわけにはいかないんですよね。
練習曲も結構難しいですから。
たしか、リヒテルはスケールの練習をしなかったとか。
曲中に出てくる難しい箇所をその都度克服していったとか?!
それも指定テンポのままで・・・
まあ、凡人にはあんまり理解できませんが
とりあえず、今弾いている曲で弾きにくい箇所を何回も取り出して
練習するのみです。

walkman

[contact-form-7 id=”18″ title=”コンタクトフォーム 1″]

ad

関連記事

ピアノを弾く時手がべたつく?それともカサつく?

カサついてるのに 普段は、アトピー気味という事で 手もカサついていることが多いです。 特に、実

記事を読む

ピアノの朝練♪ちょっとの時間だけど

スキマ時間の練習 引越ししてから生ピアノを弾くことが出来るようになったのですが そのかわり、

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ad

ロキソニンがお守り

頭痛 わりと若い頃から頭痛もちで、常にバファリンをポーチの入れて

ソナチネアルバムが好き

ソナチネアルバム 昨日の古典派ハイドン、モーツァルト、ベートーヴ

ハイドンの曲、弾いた事なかった

次の曲はハイドン? この間「春に寄す」は、もう、そろそろおしまい

長続きする曲?

長続きする曲 長続きする曲とは、長い期間、同じ曲を練習し続けると

「春に寄す」もそろそろ終わりに

そろそろ次の曲 グリーグの「春に寄す」もそろそろ おしまいにしよ

→もっと見る

  • プロフィール

    写真をクリックしてね♪

PAGE TOP ↑