*

シミの隠し方のコツをつかんだかも?!レイチェルワインのミネラルファンデ

IMG_1505
レイチェルワイン
レイチェルワイン 「ミネラルメイクアップ トライアルセット」

すっかり定番ファンデ

もうすでに、何度も登場しているレイチェルワインのミネラルファンデーションですが
浮気することもなく、かなりのリピートです。
頬のシミが濃くて、いろいろ試行錯誤を繰り返しています。
なかなか薄くなることも難しく、一時的にサプリで薄くなったことも
ありますが、減るという事は皆無で増える方が多い気がします。

なので、コンシーラーの量も必然的に多くなり、ちょっと悩んでいました。
もちろんコンシーラーもレイチェルワインです。
他の物よりも、はるかに良い働きをしてくれます。

20120718_200754

ちょっと付け方を変えてみた

今までは

1.ファンデーション
   ↓
2.仕上げのお粉
   ↓
3.コンシーラー

という順番でした(メーカーでは、コンシーラーが2番目になります)
この順番は、そのままで、ブラシを変えてつけてみたところ
かなり良い結果が!

IMG_2050

通常、ファンデーションは、カブキブラシ(大きいブラシ)を使いますが
私は、コンシーラー用の小さいブラシで、シミの部分に
ファンデーションをたっぷりと付けてみました。
本当だったらコンシーラーをつけますが、あえてファンデーションです。
シミの部分以外は、つけません。
シミがしっかり隠れるくらい、厚めにつけますが、部分的なので
量は少なくてすみます。

20130129_202805

私の場合、両頬のシミにしっかりとファンデーションをつけ
その次に、カブキブラシ(大きいブラシ)で、顔全体に軽くファンデーションを付けます。
そのあと、仕上げのお粉を軽くつけ、鏡でいろんな角度からチェックして
まだ、シミが目立つようなら、ここで初めてコンシーラーをつけます。
私の場合たいてい、コンシーラーは使いますが、以前の量に比べたら
かなり少ない量で済みますし、シミの辺りも自然な感じに
隠れているように感じます。

結局は、シミの辺り以外は、それほどファンデーションをつける
必要はなく、変に同じように付けていると
厚化粧になってしますし、ファンデーションの減る量がすごいので
かなり節約できます。

もしミネラルファンデを使っている人は、是非とも
いろいろな付け方にチャレンジしてみてください。
もともと自然に仕上がるファンデなので
失敗も少なくてお肌に優しいのでオススメです。

レイチェルワイン
レイチェルワイン 「ミネラルメイクアップ トライアルセット」

 

IMG_2051

ad

関連記事

ザラザラ角質、毛穴の黒ずみをどうする?!

⇒楽天で、デルマQⅡマイルドピーリングゲルの最安値店を探す ⇒QVCで、デルマQⅡシリーズを見

記事を読む

元宮内庁御用達の香水職人が作った手作り化粧水

⇒【花梨の化粧水】200ml(化粧箱なし)ご自宅用2本セット送料無料!乾燥肌・敏感肌の保湿対策に

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ad

苦手な所は何歳になっても弾けない・・・

  いつまでたっても ここのところ、まとまってピ

ピアノと肩こり

  肩こり ある程度の年齢になってから肩こりが結

楽譜が届く幸せ♪中古だけど

↑最近は、私のドレッサーの上がお気に入りらしいです(;^ω^) あ

大人にもオススメ♪グルリットの小品集

  ミディアムレア曲 つい先日は、かつさんのレア

レアチャレ♪掘り出し物が見つかるかも?

  参加~ 今回もかつさん主催の「第三回レア・ピ

→もっと見る

  • プロフィール(写真をクリック♪)
PAGE TOP ↑