*

山本達彦、佐野元春・・・懐かしすぎる

公開日: : 最終更新日:2019/06/02 日々のこと, 音楽, ポピュラーその他 , ,

MUSIC(紙ジャケット仕様)

音楽を聴くと当時が蘇ります

多分、高校生か大学生の頃
毎日のように聴いていたアーティストの曲を動画で見つけました。

あんまりにも懐かしく、ついつい毎日聴いてしまいます。
山本達彦さんは、今年、還暦だそうです。
本当に、年月がたつのは早いなぁ~

彼の曲は、ピアノが入っている物が多くて
アレンジが、すごくオシャレなんです。
今聴いても、素敵です。

「夜のピアノ」山本達彦

ロンリー・ジャーニーは、たしかCMで使われていたように思います。
私はこの曲が入ったアルバム辺りからファンになったような・・・
何と言っても「ポップス界の貴公子」と呼ばれた達彦さん。

かなりの本格派のお坊ちゃまのようです。
最近、家庭画報?!にご自宅の写真が出ていました。
やっぱり、すごかった。

▼下の動画、「夜のヒットスタジオ」です。
懐かしい番組だぁ。

「ロンリー・ジャーニー」山本達彦

佐野元春さんの曲もよく聴きました。
最近、FM COCOLO で毎日のように彼の曲が流れています。
雪村いづみさんと一緒に歌われている曲が
今月のヘビーローテーションのようなので・・・

下記の動画は、プロモーションビデオです。
サプライズ的に行われたようで、当時うらやましくて(*^^)
今見ると、本当に若いなぁ~

「YOUNG BLOODS」佐野元春

後は、ユーミンとかもよく聴いていました。
荒井由実時代の曲って、本当によい物が多い気がします。
カセットテープに入れて、毎日聴いていたなぁ♪

上の動画は、私が聴いていた時代よりかなりユーミンが若いですが
今でも定番の卒業ソングです。
ハイファイセットの卒業写真もよく流れていたように思います。
珍しい動画ですね。

ad

関連記事

シューベルトD946-2♪癒されるメロディ

シューベルトのメロディ シューベルトといえば、一番最初に弾いたのが 即興曲Op90だったよう

記事を読む

「赤毛のアン」のセル画を落札しました!

⇒赤毛のアン セル画(ヤフオク) 買ってしまいました。赤毛のアンのセル画 全く、セル画は買う

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ad

ロシアもの♪まずはリャードフとカバレフスキーから

  中古です 前回の記事で楽譜を注文中と書きまし

ちょっと勉強?音楽雑誌を読んでみた

  雑誌 ながらく雑誌というものを買っていません

ピアノはひとりでも楽しいけど・・・

  うぅ~ なんだかピアノにも、その他の事にも力

曲の仕上げタイミングをどうするかなぁ?

練習出来ない理由 ある程度の年齢になってくると、体の不具合、身内

あっちもこっちも手を付けて、なかなか曲が仕上がらない?!

あっちこっち 数日前から右手のしびれが酷くなって、その後に、右手

→もっと見る

  • プロフィール(写真をクリック♪)
PAGE TOP ↑