*

エミール・ギレリスの演奏に夢中

エミール・ギレリス名演奏集(10枚組)

すごく気になるピアニスト

エミール・ギレリス
もちろん、もう故人ですが、最近動画で演奏を見て
すごく、気になっています。

前回の記事でもちょっと触れたと思いますが
鋼鉄のピアニスト」と呼ばれていたそうです。
力強いタッチが印象的なピアニストですが、それだけではない
すごい魅力があります。

先日、中村紘子さんの本を読み返していたら
中学生の頃の中村さんが、ギレリスの演奏を聴いて
夢中になっていた話が書かれていました。
ギレリスは、人間的にも誠実でよい人柄のようです。

弾き方は好みですよね

ピアニストや芸術家には、ちょっとクセのある個性的な人が
多いですが、私は、やっぱり人柄も音楽にでるんじゃないかな~って
思っています。
なので、ギレリスの演奏を聴いていると、ますます彼の演奏が
好きになりました。

残念ながら、生で聴く事は出来ませんが
CDや動画で聴けるので、今は毎日聴いています。

CDは、欠品の物が多いようです。
特に、ベートーヴェンは、名演奏のようなのでかなりの人気です。
私も欲しいのですが、なかなか手に入らないみたい・・・

「ワルトシュタイン」「告別」「テンペスト」が入っているCDです。
こちらは、在庫有りのようです。

ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第17番「テンペスト」、第21番「ワルトシュタイン」、第26番「告別」

特に、ベートーヴェンのピアノソナタでは、後期の作品が
素晴らしいそうです。
私は、まずは、有名どころの「熱情」「悲愴」「月光」辺りのCDを
手に入れたいな~♪

そういえば、いろんな口コミとかをみていたら
本当に、好みで好きなピアニストが分かれるんだな・・・って思いました。

私は、バックハウス、ギレリス等の武骨な感じのピアニストが
好きみたいです(●^o^●)
ぶっきらぼうな感じにみえて、奥の深い音楽。

あんまりロマンティックに表現しすぎたりするのは苦手。
特に、女性がくねくね・・・と体を動かし過ぎる弾き方も苦手・・・って
これは、しょうがないですけどね(笑

もう一人の気になるピアニスト

イーヴォ・ポゴレリチ
彼の伝説的なショパンコンクールの話は、超有名です。
アルゲリッチも登場の話です。詳しくは⇒こちら

波乱万丈の彼の私生活?!というか自分の先生である女性と結婚。
そして、彼女の死・・・

その後の彼の演奏が、すごく問題になっていたり・・・
すごく気になって、いろいろ調べていましたが
コンサートでの演奏が、異常にゆっくりで、お客さんが疲れきって
しまうとか・・・聴いている方が神経が擦り切れそうな状態だそうです(*_*)

風貌もすごく変わってしまって・・・残念(若い頃はなかなかのハンサム)
これは、年齢によるものなのであたりまえですけどね。

バッハ:イギリス組曲第2番&第3番

彼の若い頃の演奏は、すごかったです。
私も大学生の頃は、カセットテープに入れて
毎日ウォークマンで聴いていました(時代を感じるお話)

もちろんコンサートも行きました。
動画では、その頃の演奏が聴けるので、そちらをお気に入りに入れて
聴いています。

 

ad

関連記事

バックハウスの貴重な映像を見つけました!

私の基本はバックハウスの演奏 確か、初めて買ったベートーヴェンのLPレコード(古いな)が バ

記事を読む

ごまかさないで弾く

丁寧に弾く 昨日、久しぶりの演奏会。プロの演奏を生で聴いてすごく感じた事がありました。あまりに

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ad

黄色い楽典の本

楽典 以前、調性があんまり分かっていないと書いたことがありますが

コールユーブンゲンとコンコーネ50番

声楽 最近は、歌うことがほとんどなくなりました。カラオケ

ピアノ練習出来ないので次に何を弾くか考えてみる

全然 今日もピアノが弾けずに一日が終わってしまいました(*'ω'

サークル発表会のご案内♪

サークル発表会 この間の日曜日にサークルでピアノを弾いてから全く

よく分からないシューマンのピアノ曲

よく分からないシューマン ピアノを習いだしてかなり大きくなってか

→もっと見る

  • プロフィール

    写真をクリックしてね♪

PAGE TOP ↑