*

銀時のえさは療養食です

猫の健康状態

うちの銀時(猫)は、ペルシャのオスです。
健康で、すくすく育っていますが
数年前に、急におしっこが出にくくなり、病院に行ったら
危険な状態だったんです。

IMG_0135

銀時は、何度も何度もトイレに行っては、おしっこをしている様子
だったんですが、実は、その時ほとんど、おしっこが出ていなかったんです。
でも、尿意を感じるのか何度もトイレには行くんです。
人間でいうところの膀胱炎だったそうです。

猫は、おしっこが出なくなると危険らしく
数日で死んでしまう猫もいるそうです。

それを聞いて、かなりびっくりしたんですが
薬をもらい飲ませていたら、すぐに元に戻りました。
膀胱炎が酷くなると尿道結石になるそうで銀時もなりかけていました。
これは、猫の体質にもよるそうです。

IMG_0189
【療法食】 ロイヤルカナン 猫用 pHコントロール2 フィッシュテイスト 2kg

動物にも療養食があるんです

それから、予防のために「ロイヤルカナン」というえさに変えました。
ph値をコントロールするえさのようで、レベル別に種類があります。

うちの銀時は、現在ロイヤルカナンph2と言うのを食べています。
なかなかお味も良いようで、気に行って食べています。
たまに、ロイヤルカナンのフィッシュテイストと言うのも食べています。

ただ、お値段が高いのだけがネックです・・・

IMG_0197

本当は、これのみにしないと意味がないそうなんですが
おやつで、少しシーバも与えています。

ただ、ちょっとでもおしっこの量が減ると
病院に行くようにしています。
尿検査・・・おしっこを持っていくのが大変ですが(~_~;)
・・・というか、おしっこを摂るのが大変でした。
いつ、トイレに行くかも分からないし、その他もろもろ・・・

IMG_0190

今まで何匹か猫を飼ってきましたが(実家)、
病気をほとんどしなかったので、銀時の病気は、
ちょっとびっくりしました。

動物の高齢化が深刻です

今日の夕方のニュースでも言っていましたが
老犬の世話が大変で、犬を放棄する飼い主が多いとか・・・
ちょっと、考えられない事ですが事実なのだそうです。
人間も動物も高齢化が進んで、結局介護が必要になってきているんですね。
飼い主の負担も大きいですし、捨てられた犬たちの運命も
かわいそうだし・・・
すごく、考えさせられるニュースでした。

IMG_0196

IMG_0133

ad

関連記事

愛猫「銀時」

ぎんとき うちの猫「銀時(ぎんとき)」も、そろそろ10歳(人間の歳で)。この暑さ、だいぶこたえ

記事を読む

ベッドパッドと一体型のボックスシーツは便利

⇒メーカー直販 二重 ガーゼ 新型ボックスシーツベッドパッドとボックスシーツを一体にした新商品.

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ad

苦手な所は何歳になっても弾けない・・・

  いつまでたっても ここのところ、まとまってピ

ピアノと肩こり

  肩こり ある程度の年齢になってから肩こりが結

楽譜が届く幸せ♪中古だけど

↑最近は、私のドレッサーの上がお気に入りらしいです(;^ω^) あ

大人にもオススメ♪グルリットの小品集

  ミディアムレア曲 つい先日は、かつさんのレア

レアチャレ♪掘り出し物が見つかるかも?

  参加~ 今回もかつさん主催の「第三回レア・ピ

→もっと見る

  • プロフィール(写真をクリック♪)
PAGE TOP ↑