*

「 音楽 」 一覧

ふぅ~終わったけど結果は・・・

サークルの発表会 前回の記事に書きましたサークルの発表会が終わりました。 とても素敵なサロン風のコンサート会場。 ベーゼンドルファーとスタインウェイ両方がある贅沢な環境! とにかく、緊

続きを見る

うわぁ~どうしよう?!弾けない

あぁ~~((+_+)) 久々のブログなのに、とんでもないタイトル あさって、サークルのプチ発表会なのです。 それで困っているのではなく、 手が、痛い!!! 手が、変・・・(>_

続きを見る

今年の音楽予定は

気が付けば11月 今年は、あっという間に冬に突入しそうな感じです。 この間まで、クーラーをかけていたのに、今は暖房が恋しいです。 気を抜くと、ブログを更新するのをすっかり忘れてしまい 何を

続きを見る

悲愴1楽章にしました

サークル発表会の曲 今月にあるサークルのぷち発表会の曲ですが ベートーヴェンの悲愴1楽章にしました。 この悲愴は、3楽章しかちゃんと練習した事がなかったので 今回、じっくりと1楽章に取り組

続きを見る

大人のピアノ発表会って何を着たらよいの?

タイトルの通り、悩み中 私が発表会やモロモロ人前に出てピアノを弾いたのは はるか昔・・・ まあ、よそ行きぐらいの服を着ていたのかな? 立場上の恰好もあるので、いろいろだったけど 最近

続きを見る

何歳までピアノ弾き続けられるかな?

何歳まで 体力、集中力・・・ 全てにおいて、年々衰えていくんですよね(>_<) なんか、こんな風に書いてると、だんだん悲しくなってきますが 年齢を重ねて良い事もきっとあるはず!

続きを見る

アルフレート・ブレンデル、指の絆創膏の謎?!

アルフレート・ブレンデル シューベルト弾きのイメージがありますが モーツァルト、ベートーヴェンなど録音しているピアニスト「ブレンデル」 うちの家にあるCDもブレンデルが多いです(たまたまです

続きを見る

シューベルトD946-2♪癒されるメロディ

シューベルトのメロディ シューベルトといえば、一番最初に弾いたのが 即興曲Op90だったように思います。 もしかしたら、ソナチネアルバムの中の曲が最初だったかもしれませんが。 発表会でよく

続きを見る

音が足らなかったよ。情けない・・・

あぁ~こわいこわい 音を一音飛ばして弾いていました・・・ それも何回も弾いていた箇所です。 もしかしたら、最初から一音足らないまま弾いていたのかも。 先生に見てもらわなかった曲なので 修

続きを見る

練習しているのに、だんだん下手になっていく時

この下手くそ現象は何? 昔からある程度練習を続けている曲が、途中から めちゃくちゃ下手になっていく時がありました。 曲自体、かなり弾きこんで、もうすぐ完成しそうだったのに( ;∀;) そん

続きを見る

ad

ad

ピアノを弾く時手がべたつく?それともカサつく?

カサついてるのに 普段は、アトピー気味という事で 手もカサついてい

初見が出来るとピアノが楽しくなる

初見は必要? 普通にピアノを習っていて初見が必要な事ってないです

リズム感を養うにはボサノバはいかが?

リズム感って? 私は、子供の頃からピアノはクラシック専門にやって

怖いピアノの先生

ピアノの先生 先生の事を書いてみようと思っていたところ 「ピア

楽譜への書き込みカラフル派?

楽譜はカラフル 子供の頃に習っていた先生は、すごく細かく楽譜に

→もっと見る

  • プロフィール

    写真をクリックしてね♪

PAGE TOP ↑